小・中・高における国語授業の改革 文学作品・説明的文章を読む方法 -構成・構造、形象・論理、吟味・批評- の追究 「読み」の授業研究会

各種研究会

  • HOME > 
  • 各種研究会 > 
  • 地方サークル
地方サークル

2019 長野読み研大学習会のご案内

中部

2018(昨年度)長野読み研大学習会より

クライマックスと、そこに向かう仕掛けを読む(文学教材)

 長野県内の意思ある者たちが、「読み研」全国大会に集った際に話を盛り上げ、そこから具体化した本学習会。ついに今年で10周年を迎えることになりました!!!!(パチパチパチ)
 振り返ればあっという間の10年ですが、未熟ながらもサークル組織を少しずつ広げ、県内各地の国語教育界にその存在を知らしめつつあります。また、ここ数年は県外からの参加者もあり、責任の重さも感じているところです。
 さて、今年は「クライマックスと、そこに向かう仕掛けを読む」をテーマに内容を組んでみました。「読み研」を知らない方にもわかりやすくなっています。
 テーマの設定上、どうしても文学教材(物語・小説)中心に傾いているところはありますが、昨年に引き続き、「中学校国語教師中心の長野読み研」脱却を目指して、小学校の説明的文章教材にもチャレンジしています。講座も日曜日にセット。小学校の先生方にもぜひ参加していただきたいと願っております!

と き   2019年 11月 3日(日・祝)、4日(月・振休)
    (3日)13:00〜18:00   (4日)9:00〜12:00
ところ  エデュカルトリア佐久教育会館 大会議室
     佐久市岩村田3098-1 エデュカルトリア佐久教育会館(別紙PDFに地図あり) 
テーマ  クライマックスと、そこに向かう仕掛けを読む(文学教材)
参加費  500円 (資料代)

連絡先  長野読み研学習会事務局 中沢照夫(090-2643-6736)
     〒386-0603小県郡長和町古町1229 nakateru@avis.ne.jp

 * 事前の参加申し込みは必要ありませんが、資料の準備の都合上、参加連絡を事務局までメールでいただけるとありがたいです。

 * 時程や詳細はPDFをご覧ください。

ダウンロード 19年度 長野読み研大学習会通知11/3・4.pdf ( 452 KB )

2019 長野読み研大学習会のご案内

クライマックスと、そこに向かう仕掛けを読む(文学教材)

 長野県内の意思ある者たちが、「読み研」全国大会に集った際に話を盛り上げ、そこから具体化した本学習会。ついに今年で10周年を迎えることになりました!!!!(パチパチパチ)
 振り返ればあっという間の10年ですが、未熟ながらもサークル組織を少しずつ広げ、県内各地の国語教育界にその存在を知らしめつつあります。また、ここ数年は県外からの参加者もあり、責任の重さも感じているところです。
 さて、今年は「クライマックスと、そこに向

>>こちら